\ ポイント最大11倍! /

超音波食洗機のメリットとデメリット【汚れが落ちない?】

超音波食洗機のメリットとデメリット【汚れが落ちない?】

超音波食洗機ならウチでも使えそう」、「汚れはしっかり落ちるのかな…

最近話題になっている超音波食洗機。

通常の食洗機が設置できない家庭でも利用できるなど、多くのメリットがあります。

一方で、少なからずデメリットも存在します。

実際に購入する前にぜひ本記事の内容を参考にしてください。

目次

超音波食洗機とは?

超音波食洗機とは?

そもそも超音波食洗機とは何か。

基本的な概要を説明します。

超音波食洗機の概要

超音波食洗機は、超音波技術を活用して短時間で食器を洗うことができる電化製品です。

超音波食洗機を使用すると、洗剤水に食器を浸けるだけであっという間に汚れが落ちます。

超音波が発生することで水中に微小な気泡が生まれ、その気泡が破裂することによって生じる衝撃波が、汚れを落としてくれるのです。

またこの後解説しますが、食器以外の用途に使えるなど、独自のメリットもあり、近年注目を集めています。

超音波食洗機の原理と仕組み

超音波食洗機は、超音波によって食器表面の汚れを落とす仕組みです。

具体的には、超音波発生器が、20kHz以上の高周波数で超音波を水に伝えます。

水中で多くの微細な泡が発生し、それらの泡が破裂する際に瞬間的に高い圧力がかかります。その結果、食器の汚れが浮き上がって除去されます。

例えば、ワイングラスに付いた口紅や指紋、茶碗にこびりついたご飯粒などの汚れも、超音波食洗機の力で効果的に洗浄されます。

また細かい溝や隙間がある食器など、手洗いでは届かない部分までキレイに落としてくれるというメリットがあります。

超音波食洗機のメリット

超音波食洗機のメリット

超音波食洗機の主なメリットは以下です。

  1. 設置工事が不要
  2. 持ち運び可能
  3. 食洗器NGの物も洗える

設置工事が不要

超音波食洗機は、場所を取らず工事不要で設置できます。

キッチンスペースが限られている家などの場合は、大きなメリットとなります。

超音波食洗機は一般的な食洗機と比べてかなりコンパクトで、コンセントさえあればどこでも使えます。

そのため、設置場所や置き場所に困りません。

例えば、キッチンカウンターの上に置いたり、食器棚の中に収納することも可能です。

また引っ越しを頻繁に行う人にとっても便利な点だといえます。

持ち運び可能

超音波食洗機の特徴の1つは、持ち運びが可能であることです。

一般的な食洗機と比べて小型・軽量であるため、自由に移動できるのです。

最も便利な使い方として、キャンプやBBQなどのアウトドアイベントで使用することができます。

わずらわしい食後の食器洗いが楽になり、手間が省けます。

食洗器NGの物も洗える

超音波食洗機は、通常の食洗器ではNGとされている食器も洗えます。

例えば、金属製の食器や木製品、プラスチック製品など、食洗器には不向きな素材も超音波食洗機では問題なく洗うことができます。

金属や木製品は熱に弱く、従来の食洗機では変形や劣化のリスクがありました。

しかし、超音波食洗機は熱ではなく超音波を用いているため、洗浄が可能となっています。

また食器以外にもメガネや髭剃りなど、さまざまな物の洗浄に利用することができるのは大きなメリットと言えます。

超音波食洗機のデメリット

超音波食洗機のデメリット

超音波食洗機の主なデメリットは以下です。

  1. 運転音の大きさ
  2. 乾燥機能がない
  3. 洗浄力の低さ

運転音の大きさ

超音波食洗機のデメリットとして運転音が挙げられます。

通常の食洗機に比べ、超音波食洗機は使用時に大きな音が生じます

そのため、騒音が気になる人には不向きと言えます。

技術の進歩により、最近では運転音が小さいモデルも出始めていますが、運転音が気になる人にとっては考慮すべきデメリットの1つと言えるでしょう。

乾燥機能がない

超音波食洗機は、基本的に乾燥機能がありません。

そのため、洗浄後は手動もしくは自然乾燥で乾かす必要があります。

食器を洗う工程を省きたいという人には向いていますが、乾燥まで行いたい人は通常の食洗機の方が適していると言えます。

洗浄力の低さ

超音波食洗機の洗浄力は、食器の素材や汚れの質によって変わります。

例えば、ガラスや陶器などの硬い素材の食器は、汚れがしっかりと落ちやすいです。

一方で、プラスチックやシリコンなどの柔らかい食器では、洗浄力が低下することがあります。

またしつこい油汚れも比較的落ちづらい傾向があります。

例えば、揚げ物の油がついた食器を洗う際には、事前に手洗いで軽く油を落としておくことが必要になります。

超音波食洗機がおすすめの人

超音波食洗機がおすすめの人

ここまで述べた通り、超音波食洗機にはメリットとデメリットがあります。

それでは、どのような人に向いているのでしょうか。

キッチンが狭い人

キッチンが狭い人には、超音波食洗機がおすすめです。

超音波食洗機は、コンパクトで場所を取らず、設置工事が不要なため、狭いキッチンでも使用できます

また充電式のタイプもあるため、コードを気にせず使うこともできます。

通常の食洗機と比べて洗浄力が若干落ちる場合もありますが、日常的な食器洗いには十分対応可能です。

アウトドアが好きな人

超音波食洗機は、持ち運びができます。

そのため、バッテリーやカーチャージャーを使うことで、アウトドア時にも利用できます

例えば、キャンプやバーベキューで汚れた食器も超音波食洗機を使えば、手間をかけず、短時間で洗うことができます。

食器洗いが楽になればアウトドアイベントは更に楽しくなるので、おすすめです。

一人暮らしの人

一人暮らしの人におすすめな理由は以下です。

  • 洗い物の量が少ないため、十分に洗浄可能
  • 通常の食洗機と比べて電気代を節約可能
  • 引越し後も工事不要で使用可能

食器の量がそこまで多くない一人暮らしの人にとって、超音波食洗機使い勝手の良いアイテムだと言えます。

おすすめの超音波食洗機

おすすめの超音波食洗機

Amazonで人気のShockwave製の超音波食洗機はおすすめです。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

やや値段はしますが、その分洗浄力は十分にあります。

野菜の水洗いなどさまざまなシーンで使えるので、迷ったらこちらの製品を買っておけば間違い無いでしょう。

超音波食洗機に関するよくある質問

超音波食洗機に関するよくある質問にお答えします。

超音波食洗機の寿命はどのくらい?

超音波食洗機の寿命は一般的には約3~5年程度とされています。

使用頻度や手入れの頻度によっても寿命が変わります。定期的にフィルターや洗浄パーツの掃除を行い、過度な汚れはあらかじめ落としてから使用しましょう。

どのような食器や食品を洗える?

超音波食洗機は、多くの食器を洗うことができますが、一部の素材・形状の食器には適していない場合があります。

例えば、以下のような食器やカトラリーは問題なく洗えます。

  • ガラス食器
  • 陶器
  • ステンレス

一方で、以下の食器を洗う際は事前に簡単に手洗いしておくなど、注意が必要です。

  • 木製の食器
  • ゴム製の食器
  • プラスチック製の食器

洗浄時間はどれくらい?

洗浄時間は、概ね5~30分程度です。

例えば、軽い汚れの場合は5分程度で十分に洗浄されますが、油汚れが酷い場合や食器が多い場合は、15分〜30分程度の洗浄時間が必要になる場合があります。

まとめ:超音波食洗機はデメリットもあるが便利

まとめ:超音波食洗機はデメリットもあるが便利

本記事では、最近話題を集めている超音波食洗機のメリット・デメリット、おすすめの人などについて解説しました。

洗浄力などのデメリットはあるものの、キャンプなどの際は大活躍間違いなしの製品です。

興味がある方はぜひ購入を検討してみてください。

参考:ヒートポンプ式のドラム式洗濯機の意外なデメリットとは

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チェスコのアバター チェスコ デメリット調査員

コンサルタントとして働く副業ブロガー。
世の中のデメリットを徹底調査し、真に価値のある商品やサービスに出逢っていただけるよう、日々有益な情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次