\ 最大8%ポイントアップ! /

ゲームソフトを中古で買うデメリットを解説【やめた方がいい?】

ゲームソフトを中古で買うデメリットを解説【やめた方がいい?】

「中古で買って壊れていたら嫌だな」、「でも安い方がいいし…」

ゲームを新品でなく、中古で購入するという人は少なくありません。

基本的に中古で買うと、新品で買うよりも何割か安く購入できるため、非常にお買い得です。

一方で、何か問題がありそうで信用できない中古品。。

本記事では、ゲームソフトを中古で買うメリットやデメリット、購入する際の注意点などについて詳しく解説します。

本記事を読めば、今後新品と中古のどちらを買うべきか判断できるようになります!

目次

ゲームソフトを中古で買うデメリット

ゲームソフトを中古で買うデメリット

ゲームソフトを中古で買うデメリットは以下です。

  1. 品質が悪い
  2. コピー製品である可能性
  3. DLCが付いていない

品質が悪い

中古のゲームソフトは、新品に比べて品質が悪いケースがあります。

過去に他の人が雑な使い方をしていた場合などは、ディスクに傷がついていたり、読み込みに失敗することもあります。

その他にも湿気や高温などの悪い環境で保管されていた場合、ゲームソフトが劣化したり、読み込みができなくなってしまう可能性があります。

もちろん、すべての中古ゲームソフトが不良品であるわけではないので、購入前に商品の状態や販売元の信頼性を確認するようにしましょう。

コピー製品である可能性

中古ゲームソフトを購入した場合、違法なコピー製品である可能性があります。

最近のゲームソフトは、コピーガードなどのセキュリティ技術が施されているため、複製することが難しくなってはいますが、それでも違法なコピー製品は存在します。

そのような製品は動作が保証されていないため、リスクがあります。

例えば、インターネットオークションなどで安価な値段で販売されているゲームには注意しましょう。

基本的には、実店舗が存在する信頼性の高いお店で購入することをおすすめします。

DLCが付いていない

中古ゲームを購入した場合、DLC(ダウンロードコンテンツ)が付いていない可能性があります。

最近のゲームは、購入後にキャラクターやミッションを追加できるDLCが提供される場合が多くなっています。

ただし中古ゲームにはDLCが含まれていないことも多く、ゲームを最大限楽しめなくなってしまうことがあります。

DLCだけ別途購入することができますが、そうすると結果的に金銭的な負担が増加してしまい、中古品を購入するメリットがなくなってしまので要注意です。

ゲームソフトを中古で買うメリット

ゲームソフトを中古で買うメリット

ゲームソフトを中古で買うメリットは以下です。

  1. 価格が安い
  2. 入手困難なゲームを購入できる

価格が安い

中古ゲームは、新品よりも安く購入することができます。

新品のゲームは、開発費用やマーケティング費用などがかかっているため、どうしても高額になる傾向があります。

一方、中古ゲームはそのような費用が含まれておらず、誰かが使用した後ということもあって価格は下がります。

発売されてから時間が経ち、人気が落ちてきた作品は特に安くなるケースが多いです。

入手困難なゲームを購入できる

中古ゲームであれば、人気で希少となっている作品も購入できる可能性があります。

新品のゲーム発売当初に限られた数量しか生産されていないため、発売後すぐには在庫がなくなってしまうことがあります。

しかし中古であれば、お店によっては在庫が十分にあるケースがあります。

最近ではオンラインでダウンロード購入できるゲームも多いですが、必ずソフトで購入したい派の人にとっては大きなメリットになるでしょう。

中古のゲームソフトを買う際の注意点

中古のゲームソフトを買う際の注意点

中古のゲームソフトを購入する際は、以下に気をつける必要があります。

信頼できる店で購入する

中古ゲームソフトを購入する際には、信頼できる店で購入するようにしましょう。

大手の家電量販店など、信頼できるお店ではそもそも不良品や違法コピー品が存在している可能性がグッと下がります。

また返品や交換に対応していない場合もあるので、万が一の場合も安心です。

インターネットで中古ゲームソフトを購入する場合は、サイトの口コミや評判を調べることで、リスクを下げることができます。

ゲームの状態の確認

中古ゲームを購入する際は、ソフトの状態を確認することが重要です。

具体的にはソフトのディスク、ケース、マニュアルの状態を確認しましょう。

特にディスクについては、傷や汚れがあるとゲームを読み込めなくなるといったトラブルが発生する可能性があります。

インターネットで中古ゲーム購入する際には、商品画像や説明文にソフトの状態について記載されていることがあります。

購入後に実際の商品を受け取った際には、すぐに状態を確認し、問題があれば購入先に問い合わせるようにしましょう。

保証・返金対応

中古でゲームを購入する際には、必ず事前に保証内容を確認するようにしましょう。

中古ゲームは、動作に不具合が生じることがありますが、大手の販売店であれば返金や交換に応じてもらえるケースが多いです。

一方でインターネットショップの場合は対応がまちまちなので、保証や返金対応がしっかりしているお店を選ぶことが重要です。

また交換のために郵送費を負担しなければいけない場合もあるので、その点は考慮しておきましょう。

中古のゲームソフト購入に関するよくある質問

中古のゲームソフト購入に関するよくある質問にお答えします。

中古ゲームには保証はある?

ほとんどの場合、中古ゲームには保証がありません。なので購入前に商品の状態をしっかり確認するようにしましょう。

中古ゲームにはセーブデータが残っている?

セーブデータの有無は商品によって異なります。前の利用者のデータがそのまま残っている場合もありますが、大手の販売業者から購入する場合は削除されていることが多いです。

中古ゲームは安い?

一般的に中古ゲームは新品よりも安く購入できます。特に発売してから一定の期間を過ぎると価格は大きく下がります。

まとめ:中古のゲームソフトはデメリットを理解して購入する

まとめ:中古のゲームソフトはデメリットを理解して購入する

本記事では、ゲームソフトを中古で買う際のメリットやデメリット、注意点について解説しました。

一番のメリットは何と言っても価格の安さです。

一度プレイしたら終わりという人は、新品で購入するのももったいないので、中古品の購入を検討してみましょう。

関連記事:ゲームをするのはデメリットだらけ?【頭が悪くなる根拠は?】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チェスコのアバター チェスコ デメリット調査員

コンサルタントとして働く副業ブロガー。
世の中のデメリットを徹底調査し、真に価値のある商品やサービスに出逢っていただけるよう、日々有益な情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次